« アクティブラーニング 知識の伝達と達成目標のリストを一度に渡す | トップページ | アクティブラーニング Bloom's Taxonomy »

2017年4月22日 (土)

面白い、分かりやすいから上へ

新学期になって3年を担当しています。授業を開始して1週間で、異なる3人の先生方から、「生徒が授業が面白い、分かりやすいと言っていました。」と話しかけられました。素直にうれしい!でもうれしさも半分。だってここは最低限のレベルだもの。分かりやすい授業→できるようになる授業→自ら学びに向かっていく授業。ここを目指したいです。

「面白い・分かりやすいって一体何だろう」あらためて考えさせられました。

○既存の枠組みをゆらす発問(知的にチャレンジング)
○明確な理由をまじえた考え方や判断方法の提示(自力でできる)
○すぐ問題を出してできる体験をさせる。(できた!)
○実際にペアで練習させる(練習の確保)
○声の大きさや速さ、間のコントロール。

  考え方にせよ、練習にせよ、Something specificなものを生徒が獲得できる。

  このあたりかなあ。

授業がきっかけで、自分で文法書を読んだり英文を読んだり、VOA聞いたり、facebookで英文を書いてくれたりの方が本当は何倍もうれしいですね。教員は自分をほめられるより、生徒ができるようになった、素晴らしいと褒められるほうが何倍もうれしいんです。3年生がんばれ!!

新学期になって3年の英表を担当しています。授業を開始して1週間で、異なる3人の先生方から、「生徒が授業が面白い、分かりやすいと言っていました。」と話しかけられました。

素直にうれしい!でもうれしさも半分。だってここは最低限のレベルだもの。分かりやすい授業→できるようになる授業→自ら学びに向かっていく授業。ここを目指したいです。

「分かりやすいって最低限ですよね」と話しをしたら「いやいややいや....」とおっしゃってました。

「面白い・分かりやすいって一体何だろう」あらためて考えさせられました。

既存の枠組みをゆらす発問(知的にチャレンジング)
明確な理由をまじえた考え方や判断方法の提示(自力でできる)
すぐ問題を出してできる体験をさせる。(できた!)
実際にペアで練習させる(練習の確保)
声の大きさや速さ、間のコントロール。

  このあたりかなあ。

|

« アクティブラーニング 知識の伝達と達成目標のリストを一度に渡す | トップページ | アクティブラーニング Bloom's Taxonomy »

学習法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36697/70341326

この記事へのトラックバック一覧です: 面白い、分かりやすいから上へ:

« アクティブラーニング 知識の伝達と達成目標のリストを一度に渡す | トップページ | アクティブラーニング Bloom's Taxonomy »