« 文法項目の使用動機を指導しよう。 | トップページ | ジグソー 十年前の報告書をひっぱりだして  »

2016年9月10日 (土)

O君。

自分の教え子にO君という人がいる。大学院生だが、本当にすごい。とにかく情熱をもって行動しまくるのだ。地質や防災が彼のフィールド。実は問題意識をもって行動する人がもっとも学びが深い。彼を見ていると自分の大学時代が情けなくなるぐらい、そのぐらい動いている。

世の中、結局、情熱をもって、実際に実践している人の「熱量や思想」にひかれて人は集まる。そこにはあこがれがある。そしてそれを続けることができれば、世の中、何かが変わる。

O君頑張れ。世界に向けて発信することも視野に入れ、英語のトレニーニングは怠りなく。今やっていることのひとつひとつは点だけど、未来において、線になっていく。

|

« 文法項目の使用動機を指導しよう。 | トップページ | ジグソー 十年前の報告書をひっぱりだして  »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36697/67423402

この記事へのトラックバック一覧です: O君。:

« 文法項目の使用動機を指導しよう。 | トップページ | ジグソー 十年前の報告書をひっぱりだして  »