« 走りたくなる何か と 型 | トップページ | 成功するGroupworkについて »

2016年7月13日 (水)

心に残るスピーチについて

心に残るスピーチを自分がするのは難しい。でも、紋切り型の、抽象的なスピーチをするぐらいなら死んだ方がましだと思っている自分がいる。心に残るスピーチには、その人しか言えない何か、体験や、学んだこと、含蓄のある言葉が必ず入っている。そしてメッセージは常に明確で、強力である。振り返ってみて、これとこれとまとめることができる。本日120周年記念式典。さまざまな人のスピーチを聞きながらそんなことを感じた。

|

« 走りたくなる何か と 型 | トップページ | 成功するGroupworkについて »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36697/66491619

この記事へのトラックバック一覧です: 心に残るスピーチについて:

« 走りたくなる何か と 型 | トップページ | 成功するGroupworkについて »