« 0387- 111227 ユメブンをいただいて | トップページ | 0390- 111231 ありがとうございました。 »

2011年12月28日 (水)

388- 111228 2文主義で行こう

一文レベルのドリルばかりですと、本来使うべき文脈、コンテキストが見えないことがあります。

Have you ever seen the movie? だけより、

Have you ever seen the Korean TV drama ?
Yes, I have seen it twice. Have you?
Yes, I have seen it many times.

などのほうがより文がいきいきしています。
なぜその文法項目を使うのか、どんな状況で使うのかが分かるからです。
それとやはり時流などを盛り込んだり身近な文だといいようです。

もちろん、1文レベルのドリルは重要です。効率もあります。僕の提案は、導入時一番最初と、一番最後に英作文などをやらせる場合、書かせる文以外で最低でも一文追加しておいて、二文(あるいは三文)にすると文脈が生まれてきてなぜ今文法の勉強をしているかより鮮明に生徒に伝わるってことなんです。ドリルの最後は2文(3文)主義で行きましょうということです。

追加する文には同じ文法項目を埋め込んで置いてもいいですし、既習の文法項目や表現を埋めておくのもありです。(^_^) そしてテストでは、

下線部に入る適切な文を考えて入れなさい。
Have you ever seen a Korean TV drama Winter's Sonata?
            Have you?
Yes, I have seen it many times.

なんてのも面白いですね。文脈を得ると、文法が化石からフレッシュなものに生まれ変わるというお話でした。

|

« 0387- 111227 ユメブンをいただいて | トップページ | 0390- 111231 ありがとうございました。 »

英文法の教え方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36697/43537339

この記事へのトラックバック一覧です: 388- 111228 2文主義で行こう:

« 0387- 111227 ユメブンをいただいて | トップページ | 0390- 111231 ありがとうございました。 »