« 0384 セミナー、研修会からまなべること | トップページ | 0386 - 111225 電子教科書に求めるスペック »

2011年12月25日 (日)

0385- 111225 デジタルなら何でもいいか?

本日、新聞紙の束を新聞店の人にもっていってもらいました。ふと思ったのですが新聞は見終わったらゴミ扱いです。情報を求めるだけだったら、デジタル新聞でいいわけです。でも、デジタルにすれば税金は東京の本社に入るだけです。地元には一銭も入らない。新聞店から新聞を買えばこの人達の収入になるし、地元の税収にもなります。

アマゾンなども便利なのですが、デジタルでやりとりの場合、やはり地域にはお金が全く落ちません。とくに都会でない地方は、便利さとひきかえに自分たちの地域をやせほそらせるだけの結果を生みます。自己の便利を追求するあまり、歳をとってから周りに本屋や新聞店がないではしゃれにならない。そうでなくても人口も減っているのに文化の活性化どころではなくなりますよね。(本についてはe-honを使うと地元の本屋にもお金が落ちるらしいのでこちらを使いたい。)

また、もうひとつ問題なのが、LEDライト。iphone、iPad, Macbookに限らず現在ほとんどのスマホやパソコンの液晶に使われているものです。この液晶が発する「ブルーライト」が網膜にとってものすごく悪いのです。(私はブルーライトから目を保護するサングラスのようなものを買いましたけど変な話です)よって目の悪い私は本、新聞など長時間読み続ける場合、絶対ipadなどでは読みたくないわけです。子どもにも絶対読ませたくありません。親は子どもの健康を守る義務があります。私達の目は発光体を見るようには本来できていません。私達の目は光の反射によってものを見るようにできています。この「ブルーライト」は目に強すぎます。長時間に渡って情報入手する「読書、新聞を読む、教科書を読む」場合は紙の書籍を通してなされるべきだと主張したいです。(ただし e-inkを使い、目にやさしいブックリーダーもあります)

さらに問題なのが、日本の森林は手入れしないとダメになるということ。(大きくなりすぎるとCO2吸入量が落ち、また水を土壌に含む力も落ちる)つまり適度に間引いて「使わないと森がダメになる」のです。こういう木を教科書、新聞、本、はがき、書類にどんどん使うこと。これって森の手入れにも貢献するのです。教科書の一部には日本の木を使うべしという法律があってもいいくらいです。外国産の木をパルプにして新聞に使うのは安いからですが、少し高くなっても少なくとも一部は日本の気を使ってはどうでしょうか。

デジタルは一面便利なのですが、他の面を見ると、トータルとして幸福になれるとは限りません。様々な他のものを犠牲にする部分もまたあります。デジタルの新聞やアマゾンというシステムは便利ですが、地元の活字文化の供給の点は阻害します。デジタルの教科書も便利ですが、子どもの目の健康を大きく損なう可能性が高いです。新聞の場合大人の目の健康を損ないます。デジタル化をすることで日本の木がますます使われなくなって、森林が荒れていくことを憂慮します。

いい部分は取り入れ、そうでない部分はアナログで考えていく。そういうスタンスでデジタルとはつきあいたいです。

P.S. 新聞は、紙の新聞の継続にしました。

|

« 0384 セミナー、研修会からまなべること | トップページ | 0386 - 111225 電子教科書に求めるスペック »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36697/43505860

この記事へのトラックバック一覧です: 0385- 111225 デジタルなら何でもいいか?:

« 0384 セミナー、研修会からまなべること | トップページ | 0386 - 111225 電子教科書に求めるスペック »