« 0377- 111217 分かる授業、できる授業 | トップページ | 0379- 111218 理念をもとう »

2011年12月18日 (日)

0378- 111218 祝! 20万アクセス

拙ブログ、気ままに英語教育ですが、20万アクセスを達成しました。すごくうれしいです。ブログを始めたきっかけは、英語授業の研修会に行き始めてから。「学んだことをこのままにしておくのはもったいないなあ。自分で学んだことを書いていけば忘備録にもなるし、アウトプットするためにはインプットを続けることになるよなあ。」という気持ちで始めました。

思い起こせばいろいろな研修会に行きました。

よく都道府県主催でやる官製のセミナーは入り口に過ぎません。自分の興味関心に答えてくれるとは限らないからです。自分が悩んでいる内容であれば、やはり自腹を切って、こちらから勉強しに行くことがとても重要だと思います。

それに気づいたのは30代後半で、文科省の海外研修に参加できたことがきっかけでした。英語の現教科調査官の方と同じグループで大いに刺激を受けて帰ってきました。(選んでいただいた当時の学校の教頭先生、校長先生、県教委の方、文科省の方には本当に感謝しています)

また、英語教師人生の中でもう一つ大きな転換点だったのは、木村達哉先生との出会いでした。木村先生の教師塾で模擬授業をしなければ、大学受験を超える授業という観点を持ち得たかどうか疑問でした。その姿勢に大いに影響を受けています。そのつながりで、様々な先生、業者の方と知り合いになれました。新しい教科書作りにもわずかではありますが、協力することができました。自分は多くの人に教えられてきました。40代になり、今度は学んだことを自分の生徒はもちろん、多くの人に還元していきたいと考えています。

自分の研修の記録として始めた「気ままに英語教育」。今後はとりあえず50万アクセス、記事を1年に50本、研修会に参加する、あるいは立ち上げる、今の生徒にあった教材を作るーそしていつかは自著の出版をするを目標にします。そして自分が勉強して、今預かっている生徒を鍛えて夢を叶えさせる。これらのことを考えながら「気ままに」続けていきたいと思います。

読んでいただいてありがとうございます。

P.S. ブログタイトルは妻の案です。本人は絶妙なタイトルだと自賛しています。著作権料を払わなくてはならないかも。(笑)

|

« 0377- 111217 分かる授業、できる授業 | トップページ | 0379- 111218 理念をもとう »

英語授業の研修」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36697/43423524

この記事へのトラックバック一覧です: 0378- 111218 祝! 20万アクセス:

« 0377- 111217 分かる授業、できる授業 | トップページ | 0379- 111218 理念をもとう »