« 0368- 111001 読解に文法を活かすには | トップページ | 0370 -0111008 文法教材を作る時のポイント »

2011年10月 6日 (木)

0369- 01110076 Thank you, Steve

今朝のニュースは衝撃的だった。本当に残念。ここまで喪失感が大きいとは自分で思っていなかった。 Apple 元 CEO スティーブジョブズ氏の死去のことだ。

初めてMacを見たのは、新宿のLOFT。24年前。Macintosh PlusとSE30が展示してあって自由に触れた。え、何これ?一瞬にして心を奪われた。革新的なインターフェース。アメリカの匂いがぷんぷんする遊び心。Mac Paintで実現されていた、コピー&ペーストなんてそれまで見たこともなかった。フォントが一瞬にして変えられる?文字の大きさが変えられる?見たそのままで印刷できる? 何もかも衝撃だった。

社会人になって初めて買ったパソコンが Macintosh LC。アパートに納品されたのは冬だったけどうれしかったなあ。今でも覚えている。それから人生の半分以上をMacと一緒に過ごしてきた。

Apple が傾きかけたとき、彼が帰ってきた。本当にうれしかった。iMacの発売。iPodは初代を買い、iPod Touchも買った。そしてiPad. iPhone. 彼はテクノロジーを再発明しつづけた。そしてそれは徹底的なユーザー中心主義、なにもかも彼の美意識に基づくものだった。

多くの人々はアップルの製品を単に買ったのではない。スティーブの強力な美意識と、先見性を買ったのだ。それらの製品に自分を重ね合わせ、未来を夢見ることができたのだ。

Steve Jobs 彼には心から感謝したい。 ありがとうスティーブ。 安らかに。 RIP

http://blue- enzo.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_08db.html スタンフォード大学での伝説スピーチ

|

« 0368- 111001 読解に文法を活かすには | トップページ | 0370 -0111008 文法教材を作る時のポイント »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36697/42329203

この記事へのトラックバック一覧です: 0369- 01110076 Thank you, Steve:

« 0368- 111001 読解に文法を活かすには | トップページ | 0370 -0111008 文法教材を作る時のポイント »