« 0355- 110809 フジテレビ問題 | トップページ | 0357- 0110828 Mac OS X 10.7.1 での英辞郎第六版 »

2011年8月28日 (日)

0356- 0110828 英辞郎の検索活用法

英辞郎の第6版を購入しました。非常に楽しみ。本日はインストール前に、英辞郎の検索方法について書いてみたいと思います。私はMacbook airですので、使うのはDiDi for Eijiroになります。(第6版の印象は後日に)

ここで使う検索記号は以下の通り。 「^ 」と、 「/ / 」と  「.*」の記号。

例えば、buildの目的語(名詞)を探したいときは、/^build.*/と打てばOk。
^が文頭を意味し、
. は任意の文字を意味し、
*は文字数は制限しないよということを意味します。

こうすると、buildが文頭になって、うしろに目的語がずらずらでてきます。buildが文頭に揃えられることにより、非常に見やすくなります。

ある形容詞(例えば proposed ) のうしろにくる名詞を探したいときは、/^proposed.*/でOK。proposedが先頭になって、うしろにある語句(この場合名詞)がどんどんでてきます。

ある名詞(speech) の前にどのような語がくるか(他動詞+speech、前置詞+speech、形容詞+speech)を調べるときは、/.*speech/とします。すると make a speechなどの表現が出てきます。

「スピーチする」が、make a speech だとあらかじめわかっている場合、speechの前にどんな形容詞がくるかしりたいなら、/make.*speech/と打ちます。

このように検索キーを知ってしまうと、非常に便利になります。英辞郎は英語教師として、作文指導のときは必ず使いますので、なくてはならないツールになっています。開発者の方々、DiDi for Eijiroの作者様、アルクさん、ありがとうございます。(^_^) 

最後に2つ要望があります。最初は英辞郎というより、DiDi for Eijiro の作者様への要望となります。

先ず作者の方には、フリーウェアということで最大限の感謝をおくらせていただきたいと思います。ありがとうございます。毎日使っています!さて、要望なのですが、^ // .* などの検索キーは確かに慣れた人には便利なのですが、初心者には難し過ぎる点です。辞書は目的があってひくもの。目的を達成するために、検索キーを必ずしも使う必要はないと思うのです。検索キーを使わない、他のわかりやすい検索方法「も」きっとあるはずです。よりユーザーの立場に立った、ユーザビリティの高い検索システムができれば高度な検索に要する敷居はぐっと低くなります。

2つめは英辞郎自体への要望です。動詞のあとの名詞を調べたり、形容詞のあとの名詞を調べるのには問題ありませんが、名詞の前にどのような他動詞が来るのか、前置詞が用いられるのか、形容詞が用いられるのかはそれぞればらばらに調べることはできません。(少なくとも私にはわかりませんでした。やり方があるのならごめんなさい。)ぜひ、コロケーションがすぐつかめる、コロ辞郎も開発ください。英語教員は英和
活用大辞典(コロケーションがわかる辞典)はけっこう持っているかもしれませんが使いなれた英辞郎でも活用できればさらに使い勝手が増します。これがあると、ビジネスでも、学校現場でも使い勝手が倍増すると思います。英辞郎は本当に使用頻度が高いので、ありがたいです。

ある意味、2つの要望は重なりあう部分があるかもしれません。

 DiDi 作者様、英辞郎開発者様、嵯峨さん、ぜひお願いします。
P.S. 英辞郎 on the web PRO の機能をCD-ROMでも供給お願いします。

|

« 0355- 110809 フジテレビ問題 | トップページ | 0357- 0110828 Mac OS X 10.7.1 での英辞郎第六版 »

英語指導法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36697/41389011

この記事へのトラックバック一覧です: 0356- 0110828 英辞郎の検索活用法:

« 0355- 110809 フジテレビ問題 | トップページ | 0357- 0110828 Mac OS X 10.7.1 での英辞郎第六版 »