« 0327- 目に見えぬ危機 | トップページ | 329- 生徒へ »

2011年3月26日 (土)

328- ちょっといい話

暗い話題が続いてしまったので、ここでちょっといい話を。

天皇、皇后両陛下が、東日本大震災の被災地に思いをはせ、お住まいの皇居・御所の電気を一定時間使わない「自主停電」を続けられていることが分かった。「国民と困難を分かち合いたい」という趣旨で15日に始めたもので、宮内庁の羽毛田信吾長官らによると、陛下は「寒いのは(服を)着れば大丈夫」とおっしゃっているという。(産経新聞)

皇居がある千代田区は計画停電にはもちろん入っていませんし、両陛下は夕食を真っ暗な中でとられたこともあるそうです。

本当にありがたいです。m(_ _)m 国民の心に寄り添っていただける、それだけで感謝以外の何ものでもありません。

また、すべての計画停電で協力して下さっている方々、ヤシマ作戦を実行されている方々もすごいです。日本人っていいですね。(^o^)

そして今,第一原発で命がけで復旧にあたっている方々、すごい危険な任務ですが、心より応援いたします。(カロリーメイトでがんばっているとのことですが、まともな食事を食べていただきたい)

一人一人できることがある。今やれることをやることが大切と心より思います。


|

« 0327- 目に見えぬ危機 | トップページ | 329- 生徒へ »

地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36697/39370886

この記事へのトラックバック一覧です: 328- ちょっといい話:

« 0327- 目に見えぬ危機 | トップページ | 329- 生徒へ »