« 0296- 101106 企業は海外留学の夢をみるか? | トップページ | 0299- 101120  教職大学院 »

2010年11月 8日 (月)

0297- 101108 not so much A as B

この構文の指導で私がよくやる手は、同一人物で異なる顔を持つ人を例に出すこと。
北野武さんなんかをよく例に出しました。

人物のイラストをさっと描いて,
「この人の7割は映画監督ね。3割はコメディアンね。」と言い、「 30%  comedian <  70% movie director 」と書きます。

Takeshi is not so much a comedian / as ( he is ) a movie director.

基本は、not as...as...構文と同じです。
武はそれほどコメディアンの部分が多いわけではない /彼が映画監督であるのに比べたら。
これを意訳して,「〜というより...だ」になると教えます。

また、この構文を rather than..で書き換える解説をときどき見かけますが、イコールにはなりません。
(1)not so much A as B は、AもBも認めた上で、Aの割合よりもBの方(の割合が)多いということですが、
(2)B rather than A は、Aを排除した言い方になります。「AでなくBだ」と言い切っているように思います。
日本語の「AというよりむしろBだ」は、上記の(1)(2)両方の概念を含んでしまっているので
not so much A as B と  B rather than A2つの表現をイコールだと混同しやすいのだと思います。

最後に格言を。

I have learned that success is to be measured not so much by the position that one has reached in life as by the obstacles which one has overcome while trying to succeed.
(訳文)成功とは人生において得た地位によって測るのではなく、成功するために乗り越えた障害によって測るべきものだ。

|

« 0296- 101106 企業は海外留学の夢をみるか? | トップページ | 0299- 101120  教職大学院 »

英文法ー比較級最上級」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36697/37585125

この記事へのトラックバック一覧です: 0297- 101108 not so much A as B:

« 0296- 101106 企業は海外留学の夢をみるか? | トップページ | 0299- 101120  教職大学院 »