« 0269- 10212 ユメタン指導0フェーズ 始動! | トップページ | 0271- 10301 違法献金問題 »

2010年2月27日 (土)

0270- 10227 予備校の先生の英作文授業研修

学校で代ゼミのM先生の英作文の授業を見る機会があった。かなりわかりやすく、学習の道筋を示していただいたので非常に参考になりました。

結論としてはとにかく2年後半から3年の夏前までに1〜2節の基本例文を300ほど頭に詰めこむこと。(早い分にはかまわない) その狙いは、この表現ならこのパターンで書くという、英作文のコアを育てること。また、前置詞や冠詞の選択など、これはいいだろ、おかしいだろうという感覚をそだてることにある。M先生のおすすめは現役生の場合はなんと、「検定教科書を覚えてしまえ」というもの。つまり、別に英作文のテキストを買って和文英訳をやっても、基本例文の暗唱が終わっていない内は、力は全くつかないとのこと。それに教科書と問題集をばらばらにやるというのも時間のムダ。検定教科書は大勢の人間が、練りに練って作り上げているので、結局これを1冊まるまる覚えた方が、別に300文覚えるより、部活などで時間のない現役生にとってはるかに有益だとのこと。

内職をすることを考えている生徒がいるかもしれないが、ひとつ落とし穴がある。高校時代の評定平均値で奨学金が有利に借りられる借りられないが決まってしまうのだ。また、医学部の受験も、推薦や地域枠などを考えた場合、評定は0.1でもいいに越したことはない。

さて、基本文を覚え終わったその後だが、基本文を覚えれば終わりではない。英作文問題に出てくる日本語はその基本文に載っているものばかりとは限らない。また、無数にある日本語表現に対応する表現をすべて覚えていくのは得策とは言えないし、大学側もそんなことは望んでいない。ではどうするか。M先生によると、そのあとでパラフレーズ(和文和訳)の練習を必ず入れていくことが重要になるそうである。つまり、自分の手持ちの表現で「いいかえ」する練習をするのである。これが大学側が期待していることである。たとえば、「あのレストランは閑古鳥が鳴いている」は「あのレストランにはわずかな客しか行かない」と言い換えられるかどうかである。またここでのポイントは、「わずかな客」を主語にして書けるかどうかにある。 Few people go to the restaurant. これで十分である。この段階の英文は2〜3節文にすることが大事なのでできれば「あのレストランは閑古鳥が鳴いているそうだ。」とでもして、They say few people go to the restaurant.と書ける練習をするのだ。

まとめると、基本例文300ほどの暗唱(1〜2節文)→パラフレーズ練習(2〜3節文)を生徒にはさせるとのことです。4節文以上になると、とたんに英文のバランスが破綻していく生徒が多くなるので、3節までで書きなさいという指導を徹底しているそうです。

まあ、和文和訳をすると言っても、結局英文の基本パターンがしっかり頭に入っていないと、和文和訳したって、その英語表現が引き出せないことになってしまいますから。結局は暗唱です。そしてどうせなら、教科書の暗唱をしてしまい、現役生はムダ時間を排除するということです。考えて見れば、パラフレーズは別にして、基本例文の暗唱という意味での英作文の練習なら、2年や3年から始める必要は全くなく、1年のうちから、グラマーのテキストや、英語Ⅰのテキストを暗唱すればかなりの文のパターンはカバーできます。

文法は文法、作文は作文、読解は読解と分けて考えるのがすごくムダということになってきますね。文法をやっていても作文の練習になっている。読解の練習になっている。読解が終わったら、音読やシャドウイングを通して、リスニングの練習にもなる、暗唱して英作やスピーキングの練習にもなるとした方がはるかに合理的。



|

« 0269- 10212 ユメタン指導0フェーズ 始動! | トップページ | 0271- 10301 違法献金問題 »

英語授業の研修」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。私も検定教科書の暗記、大賛成です。そして和文和訳ですが、単に和文和訳といっても生徒はピンと来ないようです。私は、「自分に5、6才の弟や妹がいるとして、その弟や妹に和文の意味を聞かれる場面を想定しなさい」と指導しています。もちろん易しい日本語でないと通じませんから、例えば「世界情勢」の意味を聞かれたら「世界で起こっていること」などと答えることができ、それを英訳すれば、what is going on in the worldとなります。
また、英訳しにくい日本語は、その日本語を国語辞典で調べたらどう定義されているか考え、もしくは実際に国語辞典を引かせ、その定義を英訳しなさい、とも指導しています。

投稿: 菊地 | 2010年3月 1日 (月) 01時09分

キクさん、ご無沙汰しています。ここしばらく新学年の準備で忙殺されておりました。ブログを更新する気力もありませんでした。

「世界情勢」=what is going on in the world , 名詞表現を、節に変換ですね。

 国語辞典!ですか! 電子辞書を活用していますね。言葉の定義から攻めていく英作文指導。うーん参考になります。

投稿: エンゾ | 2010年3月 5日 (金) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36697/33561049

この記事へのトラックバック一覧です: 0270- 10227 予備校の先生の英作文授業研修:

« 0269- 10212 ユメタン指導0フェーズ 始動! | トップページ | 0271- 10301 違法献金問題 »