« 0219- 090625 参考書 | トップページ | 0221- 090705  予習復習のリズムを作る ー学びて時に之を習うー »

2009年7月 4日 (土)

0220- 090704 アンカーコズミカ英和辞典

今までジーニアス、ウィズダムを生徒に推奨してきた。しかしこれからはアンカーコズミカ英和辞典を大いに推奨していきたい。これは本当にスバラシイ辞書である。

何がスバラシイか。これまでの辞書は意味が複数ある単語については、単にその語義を載せるだけであった。例えば、termなら、「1. 期間 2. 用語 3. 仲 4. 条件」とずらずら書いてあるだけである。「同じ単語なのになぜ1〜4の意味が生じるの?」という誰しもが思う、根本的な疑問には全く答えてくれなかった。

しかしアンカーコズミカ英和辞典は違った。試しに termという単語を辞書でひいてみよう。以下引用。

(単語の)プロフィール

「ラテン語で『限界』が原義。時間に限定をつけて『期間』『学期』、事柄に限定をつけて『条件』、人との関係に限定をつけて『間柄』、ことばに限定をつけて『用語』という意味に発展した。」

語源まで踏み込み、そこからどのような経緯で複数の語義が発展していったかが一目瞭然なのだ。これまでこのようなことを調べようと思ったら、語源辞典などを調べるなどかなり学習者には敷居が高かった。最初に単語の語義をずらずら列挙していた辞書はこれまでにもあったが、語義間のつながりにまで言及した学習辞典はなかった。これが3000円程度の一冊の学習英和辞典で可能になった意義は非常に大きい。

また、このプロフィールの説明は、最後におまけのようについているのではなく、termという見出し語の次にドーンと出ているのだ。これがいい。学習者はまずここに目を通すことになる。未知語がでてきたとき、どの訳語にするか迷う学習者にとっては恩恵が非常に大きい。

この他にもいろいろ良いところはあるのだが、一度には伝えられない。ここまでにしておく。

アンカーコズミカは読むのが本当に楽しい辞書である。買いである。

|

« 0219- 090625 参考書 | トップページ | 0221- 090705  予習復習のリズムを作る ー学びて時に之を習うー »

語彙指導」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36697/30406512

この記事へのトラックバック一覧です: 0220- 090704 アンカーコズミカ英和辞典:

« 0219- 090625 参考書 | トップページ | 0221- 090705  予習復習のリズムを作る ー学びて時に之を習うー »