« 0206- 0905010 文法指導のポイント | トップページ | 0208- 090510 未来の表現 »

2009年5月10日 (日)

0207- 0905010 統一イメージを持つのが重要

時制指導などは特に統一イメージを持たせるのが大事

ある時制に関する統一イメージを持たせることが最も大事である。

文法的にわけると、時間についての学習は下の12個にわけることができる。

現在形
現在進行形
現在完了形
現在完了進行形

過去形
過去進行形
過去完了形
過去完了進行形

未来(形)
未来進行形
未来完了形
未来完了進行形

しかし、12の内容を確認しながら使い分けていくことは
日本人にとってはかなりハードルが高い。
さらに、12の中でも使い方が細かく分かれていたりする。
ひとつひとつ細かく学習するうちにいやになってしまう。
12で学習が済まず、24、36,48項目と、倍々で学習項目が
増えてしまうからだ。細かい学習項目をつなぐ統一イメージ
があれば、「なるほど」と納得感が得られる。それがないと
単なる暗記に終わり、嫌気がさしてしまうのだ。

各項目について最初にその基本コンセプトについての
「統一イメージ」をもつことで格段に理解が進むことになる。
最初に細かい知識があるのではなく、統一イメージがあり、
そこから細目が派生していく。
また各統一イメージを導入するにあたって、既存の統一イメージ
との比較対象を行う。
そうすることで、知識は体系化されていく。

|

« 0206- 0905010 文法指導のポイント | トップページ | 0208- 090510 未来の表現 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36697/29547520

この記事へのトラックバック一覧です: 0207- 0905010 統一イメージを持つのが重要:

« 0206- 0905010 文法指導のポイント | トップページ | 0208- 090510 未来の表現 »