« 0115- 080105 のだめカンタービレ | トップページ | 0117-080110 状態動詞は進行形にできないか »

2008年1月 6日 (日)

0116-081006 そ わ かの法則

ドラゴン桜でおなじみ、竹岡広信先生のブログを拝見していたら目に飛び込んできた言葉 ー そわかの法則。これは小林正観さんの言葉です。

究極の損得勘定 - 損得で考える宇宙法則
小林正観/著 宝来社


◆ 「そわか」の法則


般若心経の最後の部分は「ボウジ ソワカ」と言います。

この「ソワカ」とは「事が成る」「事が成就する」という意味です。
神が人間の成す行為の中で好きなものは、「そわか」の3文字のようです。


「掃除」の「そ」、「笑い」の「わ」、「感謝」の「か」の3文字です。


この3つの行為を続けている人間を、神さまが応援しているように思えます。

「そわか」の1番目は「掃除」です。

神さまは「きれい好き」らしいのです。

「姿かたち」がきれいな人、心がきれいな人、「水まわり」や「身のまわり」をきれいにしている人を神さまは支援・応援します。

2番目は「笑い」です。

「笑い」とは肯定すること、受け入れること、共鳴、共感すること。

「笑顔」や「笑い声」は、宇宙や地球が神の為した行為を、「肯定的」に受け止めた、ということにほかならないのです。

笑える人は肯定的な人、受け入れられる人、明るい人。


3番目は「感謝」です。

「ありがとう」の言葉を言っているだけでいろいろな奇跡が実際に起こっています。


「ありがとう」の源の言葉は「ありがたし」。

人の力ではできないことが成されたとき、「有り得ないこと」(が起きた)たというので「ありがたし」と言いました。

「ありがたし」「ありがとう」という言葉は、神をほめたたえる言葉、神に対しての感謝の言葉だったのです。

人に対して使われるようになったのは室町時代以降のことでした。


「ありがとう」を言われ続けたら、神さまもその人に対して好意的になるのではないでしょうか。


「ありがとう」だけでも神さまを味方につけることができるのですが、それに加えて「掃除」と「笑い」が加わるのです。

神さまが強い味方になってくれそうではありませんか。

◆ トイレ掃除のもう一つの効能 ウツが治る


トイレ掃除をやり続けていると、臨時収入があるという話をしてきました。

さらに、素手でやると臨時収入の0がひとつ増えるということを言ってきました。

トイレ掃除の効果はそれだけでなく、「精神が安定する」ということなのです。


怒らなくなって、イライラしなくなった。

いつも冷静でいられるようになりた。

今が人生の中でいちばん心が安定し、楽しい。

子供に対して怒鳴ることがなくなった。


以前、1年に12人のウツ病患者の方が私の前に現れたので、「治りたいですか」と聞いてみました。

8人の方が治りたいと答えたので、「では、トイレ掃除をやってみてください」と言いました。

治りたい人はワラにもすがる思いでやるのです。

すると、8人ともウツ病が治ってしまったのです。

いちばん短い人で1ヶ月、長い人も半年ほどで治ってしまいました。

なぜだかはわかりませんが、治ったという事実が存在しているのです。


..........................................................................................................
なぜだか知りませんが、経営の神様と言われる人や、教育指導のカリスマ
と言われる人でトイレ掃除(少なくとも清掃)を推奨している人は少なく
ないように思われます。

トイレ掃除は僕もしていることです。使ったあとのトイレをブラシでこすり、
水をかけ、「ありがとうございます。感謝します。」といいながら掃除して
おります。掃除をしたあとは不思議とよいアイディアが出たりしますので、
気のせいともいえず、今まで続けています。

|

« 0115- 080105 のだめカンタービレ | トップページ | 0117-080110 状態動詞は進行形にできないか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36697/9742369

この記事へのトラックバック一覧です: 0116-081006 そ わ かの法則:

« 0115- 080105 のだめカンタービレ | トップページ | 0117-080110 状態動詞は進行形にできないか »